【2022年最新】高松でクラフトビールを美味しく飲めるお店5選[高松中央商店街〜JR高松駅周辺]

こんにちは! Re:高松編集部員のサカモトです。突然ですが、お聞きします!皆さんはビールが好きですか?

はい、「大好きー!!」と言う声が多数聞こえてきたので、ここで有益な情報をひとつお伝えします。それは「香川県では美味しいクラフトビールが飲めるお店がたくさんある」ということです。ちょっと意外じゃないですか?

そこで今回はビール好きの皆さんのために、高松市でクラフトビールを美味しく飲めるお店を5店ほど、紹介していきたいと思います。今回は実際にお店に足を運んでその魅力を最大限お伝えできたらいいなと思っていますので、ぜひ最後までご覧ください!

目次

今回紹介するお店について

今回は大きく分けて、商店街周辺、高松駅近く、花園駅近くのスポット3カ所に絞って5店舗をご紹介します。

商店街周辺

  • クラフトビアーダイナーホップヘッズ
  • メゾン ドゥ ビエール

JR高松駅近く

  • さすらいのカンテキ 高松クラフトビール酒場
  • アイリッシュパブザクラック

ことでん花園駅近く

  • とりかご/合同会社白雀

それではそれぞれ解説していきます。

クラフトビアーダイナーホップヘッズ(CRAFT BEER DINER HOPHEADS)(高松市大工町)

オススメできる人

  • クラフトビール初心者の人
  • 他の種類のお酒も飲みたい人

オススメできない人

  • 1軒目のとしてお食事をしたい人

まず初めにご紹介するのはクラフトビアーダイナー ホップヘッズ(CRAFT BEER DINER HOPHEADS)は高松市大工町にあるビアバーです。入り口が商店街に面しているため、わかりやすい、入りやすいのが特徴です。レンガ調の外壁と階段を登った先に入り口があるので初めての方でもすぐに見つけることができるでしょう。

立地も商店街ということで非常に利用しやすい場所に位置しています。2軒目としてクラフトビールを楽しみたい方にもってこいのお店でしょう。

お店の外観と内装

店内はテーブル席、カウンター席ともに充実しており、複数人でもお一人様でも入店しやすくなっています。また、明るくおしゃれな店内で飲むビールはとても美味しく感じます。

壁にはビールを注ぐための「タップ」が数多くびっしりと備え付けられており迫力を感じます。大きな黒板には本日のお品書きも書かれており何を飲もうか迷ってしまいますね。

メニューとビールの種類の説明

メニューも充実しており、ビール以外のお酒も多く取り揃えています。ウイスキー、カクテル、果実酒、ソフトドリンクなどなど。スイーツや料理もあるためビールをお供に小腹も満たすことができるでしょう。家族連れで来店しても楽しめますね。

また、特徴的なのがビールの種類を解説したページがある点です。この解説を参考にして、飲みたいビールを決めることができるのでクラフトビール初心者には優しい仕組みとなっています。普段からビールを嗜まれる方もクラフトビールにこれだけの種類があることは知らなかったのでは?

解説ページを参考に今回選んだビールは「ピーナッツバターミルクスタウト」です。まるでコーヒーのような見た目で、チョコレートのような甘い香りがありますが、ちゃんとコク深いビールの味わいがあり美味しく、とても飲みやすいという印象でした。甘いスイーツと共に飲みたい気分になる不思議なビールです。ぜひお店のスイーツと一緒に飲んでみましょう!初めて飲む方なら「こんなビールがあるんだ!」と驚くこと間違いなしでしょう。

メゾン ドゥ ビエール(MAISON DE BIERE)(高松市百間町)

オススメできる人

  • クラフトビール初心者の人
  • おひとり様
  • 団体様でワイワイ盛り上がりたい人

オススメできない人

  • ビール以外のお酒も楽しみたい人

続いてご紹介するのは百間町にあるメゾン ドゥ ビエール(MAISON DE BIERE)です。こちらのお店は片原町駅に近く(徒歩1分)かつ、商店街から一本入ったところにあるため、好立地なのに隠れ家的な雰囲気が溢れるおしゃれなビアバーです。

オーナーさんがとても気さくな方でビールに関して様々な豆知識を教えてくれるため、とても居心地が良く、つい長居してしまうそんな魅力に溢れています。クラフトビール初心者の方でもオーナーさんが親切におすすめのビールを教えてくれるので安心できます。

お店の外観と内装

ビルの一階にありながら近くまで行かないとわからない隠れ家的な店構えが男心を刺激してくれます。また、店内の照明の明るすぎず暗すぎずの「The・バー」といった雰囲気が好みの方も多いのではないでしょうか?そんなメゾン ドゥ ビエールでデートの締めにビールと共に気になるあの子の心も頂いちゃいましょう!

ビールとソーセージを頂いて…

こちらで頂いたのはオーナーさんおすすめの「わかさいも本舗金鬼ペールエール」です。このビールは見た目からも爽やかさが伝わってきますね。

実際に頂くと爽やかな風味でとても飲みやすく、飲んだ後、鼻からマンゴーのような香りがフワッと抜けていくのを感じます。軽く一杯目に何か飲みたい時には、ぜひこちらのクラフトビールを注文してみてください。

他にも40種類を超えるクラフトビールを取り揃えているため、おすすめの商品をオーナーさんに教えてもらう楽しみがあります。ぜひこのお店でクラフトビールマスターを目指してみてください!

ビールのお供にはビアソーセージを食べてみましょう。このビアソーセージは肉汁でパンパンになっているため、切る際は少し注意が必要です。肉汁が飛び出さないように慎重に切り分けていきましょう。

切り分けた後はできるだけ熱々のうちに食べてしまいましょう。旨味たっぷりのビアソーセージは非常にジューシーで何本でも食べてしまいたくなります。このソーセージは冷めた後でも美味しいので驚きです。

お店の奥には…?

また、お店の奥はこのように投影機がある広い空間となっているため、例えばお気に入りの映画を鑑賞にながら飲食することができるます。映画だけではなく、スポーツなどのパブリックビューイングにも用いることができるようで様々なシーンで活用することができるでしょう。最近も香川ファイブアローズのパブリックビューングに使ったのだとか。きっと盛り上がること間違い無しですね。

さすらいのカンテキ 高松クラフトビール酒場(高松市西の丸町)

オススメできる人

  • お腹も満たしたい人
  • お肉が好きな人

オススメできない人

  • クラフトビールだけを楽しみたい人

さすらいのカンテキ 高松クラフトビール酒場では、旨味溢れる焼肉によって美味しいクラフトビールがゴクゴクとススムため、「飲みたいし食べたい!」という方にぴったりのお店となっています。

ことでん高松築港駅から歩いて3分の駅近立地にあり、JR高松駅からも近いため、気軽に訪れることができます。終電が気になる方も何かと安心できますよね。

また、高松に観光へ来る方も近場にホテルを取っている場合が多いのではないでしょうか?そんな方にこそぜひ立ち寄ってみてほしいお店でもあります。

メニュー

ビアバーなどとは趣も異なりメニューにはどれも美味しそうなお肉がたくさん。眺めているだけでお腹が空いてきてしまいますよね。

ビールと焼肉を頂いて…

一枚目は「京都醸造」、二枚目は「九州craft日向夏」となっています。一括りにビールと言っても見た目もこれだけ違ってくるので奥が深いですよね。

京都醸造は深く濃い味わいを感じられ、コクのある風味が焼肉とマッチしていて食事が非常に美味しく感じられました。がっつり焼肉を食べたい時におすすめのビールですね。どんどん箸も進んでゴクゴクいけてしまいます。

一方、九州craft日向夏はさっぱりした味わいでフルーティな風味があり比較的軽やかに飲むことができます。食後お口直しに合う味わいです。濃厚なお肉の旨味を堪能した後はこちらのビールでスッキリしましょう。

肝心の焼肉も本格的で肉汁たっぷりのお肉とシャキシャキの新鮮な野菜たちは、噛めば噛むほど口の中で旨味が溢れてきてとても美味しかったです。お肉につけるお塩やタレがさらに具材の味を引き立てる役割を果たしており最初から最後まで飽きがこない焼肉でした。

最近でもなかなか一人焼肉を楽しむことができる焼肉屋さんは見かけませんが、さすらいのカンテキ 高松クラフトビール酒場ではカウンター席も充実しているため、一人焼肉を気軽に楽しむことができます。

皆さんも焼肉とクラフトビールを一緒に召し上がる贅沢をしてみませんか?

アイリッシュパブザクラック(IRISH PUB THE CRAIC)(JR高松駅)

オススメできる人

  • 本格派アイリッシュパブの雰囲気を味わいたい人
  • ギネスビール飲んでみたい人

オススメできない人

  • ガッツリ食べたい人

アイリッシュパブザクラック(IRISH PUB THE CRAIC)はさすらいのカンテキ 高松クラフトビール酒場のすぐ隣にある、本格派アイリッシュパブです。従って、焼肉を食べた足で来ることもできます。「2軒目どこ行こうか?うーん…」という悩み時間をもったいないと思う方も多いはず。しかし、アイリッシュパブザクラックの存在を知っていればその時間は無くなります。

こちらのお店では国内外のビールが揃っているためクラフトビール好きの方にこそ、ぜひお勧めしたいお店です。入り口から店内に至るまで、雰囲気がとてもおしゃれで本場であるイギリスにいる気分を感じられるアイリッシュパブです。赤茶色のレンガ調の外壁が特徴的なので近くに来たら「ここだ!」とすぐわかると思います。

お店の外観と内装

建物の二階部分がアイリッシュパブザクラックなのですが、建物の一階は別のお店なので間違わないようにしましょう。緑色の入り口から伸びる階段を上がった先にお店があります。

ビールとおつまみを頂いて…

一枚目が「Special Ale」、二枚目が「ギネスビール」となっています。この二つも見た目が全然異なることがわかると思います。

Special Aleは、うどんの小麦を使用したオリジナルエールとなっていて、フルーティーな味わいがクセになる一品です。うどん県民としてはうどん小麦を使っている所が嬉しいポイントですね。乾杯の一杯にぜひ注文したい美味しいビールです。

そしてこちらのお店のギネスビールはなんと、ギネス社から毎年公認を受けているのだそうです。ギネスビールは泡が非常にクリーミーできめ細かくまろやかな味わいが特徴。ビールがそこまで好きではない人もきっと「こんなビールがあったなんて!」と驚くはず。コク深く一杯を飲み切った後の満足感は計り知れないものです。純粋に美味しいと思わせてくれるビールです。

サイドメニューのブロッコリー、きゅうり、オリーブ、トマトの漬物もおすすめです。コク深い漬物のしっかりとした味わいがビールにマッチしてとても美味しいです。お腹が空いていたらぱくぱく食べてしまうでしょう。

とりかご/合同会社白雀(高松市花園町)

オススメできる人

  • ビールをサクッと飲みたい人
  • おしゃれなお店に興味ある人

オススメできない人

  • ご飯もガッツリ食べたい人
  • 団体様

最後にご紹介するのは、高松市花園町にある、とりかご。名門醸造ベアードブルーイング出身の店主が営む気軽なビールスタンドです。ぜひ最後の締めに寄ってビールを楽しんでもらいたいお店となっています。

夕陽が差し込む店内は、とてもシンプルで清潔感があります。それもそのはず、2021年の5月にオープンしたばかりの新店だそうで、まだオープンしてから1年立ってません!新進気鋭のお店なのでとても新鮮な気持ちにさせてくれますね。

そして実はお店の奥にはビールの醸造所も兼ね備えたブルワリーパブとなっているんです。こちらの醸造所で製作したビールの1作目は1月半ばにリリースされる予定で、さっぱりした飲み口の美味しいビールができあがります。お店に行った際にはぜひ飲んでみてください!

お店の外観と内装

なんと、全国で50個もないと言われる「スイングカラン」が備え付けられていることも特徴的です。

また、お店の特徴としては、花園駅のすぐ近く(徒歩2分)の立地でガラス張りの綺麗な入り口なので、女性のお客さんも意外と多いようです。また、家族連れで来店されるお客さんも多く、幅広い方々に愛されるお店だという印象でした。

醸造所の様子

お店の奥にはこのように本格的な醸造所があります。ここで作られたクラフトビールがお店に並ぶ予定です。

ビールを頂いて…

こちらで頂いたのは、一枚目の「エーデルピルス」、二枚目の「Crossover IPA」です。

まず、エーデルピルスは爽やかな香りにすっきりとした風味があり、ビールが苦手な人でも飲めてしまう非常におすすめのビールです。クラフトビール初心者の方に飲んでもらいたいですね。きっと普通の生ビールとの違いを感じるはず。

一方、Crossover IPAはフルーティーな味わいがクセになるビールです。ホップの香りや苦味が強く一般的なビールとは異なる味わいをしていることが一瞬でわかります。

色はどちらも普通のビールですが、味わいや風味はそれぞれ全く異なっており、クラフトビールの奥深さが体感できます。

メニュー

メニューはシンプルで取り扱っているビールも時期によって異なってきます。缶や瓶のクラフトビールも取り扱っているのでお家でもクラフトビールを楽しむことができます。また、将来的には、このメニューの中にお店の醸造所で作ったビールも加わって、より様々なビールを楽しむことができるようになる予定です。

ドイツには「ビールは旅をさせてはいけない」という諺があります。これはビールは作ったところで飲むのが、一番美味しい飲み方という意味はなんだそうです。醸造所のビールを飲めるようになる日が待ち遠しいですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?高松市にクラフトビールが飲めるお店がこんなにあっただなんて少し驚きかもしれません。しかも、どのお店にもそれぞれ異なる特徴があるので、その時の気分によって訪れるお店を決めても十分楽しめると思います。

立地としても商店街付近や主要駅の近くなど非常に利用しやすくなっているので仕事帰りや旅行に来た際などにぶらり寄ってみるのもいいでしょう。ぜひ皆さんも、これを機に自分好みのクラフトビールを開拓してみてはいかがでしょうか?

店舗情報

クラフトビアーダイナーホップヘッズ(CRAFT BEER DINER HOPHEADS)

メゾン ドゥ ビエール(MAISON DE BIERE)

  • 住所:香川県高松市百間町4-8
  • 営業時間:月〜土18:00~1:00(L.O.0:00)
  • 定休日:日曜日、祝日
  • 電話番号:090-7789-7003
  • HP: http://maison-de-biere.jp/ 

さすらいのカンテキ 高松クラフトビール酒場

アイリッシュパブ ザ クラック(IRISH PUB THE CRAIC)

  • 住所:香川県高松市西の丸町7-8 2F
  • 営業時間:火〜土:18:00~24:00(L.O.23:00) 日曜:15:00~23:00(L.O.22:00)
  • 定休日:月曜日
  • 電話番号:080-5089-5735
  • HP:https://ja-jp.facebook.com/TheCraicIrishPub/

とりかご

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる