【ニュース】JR高松駅に、香川のお土産をタッチパネルで買える無人型店舗が登場しましたよ!

ニュース
この記事は30秒以内で読めます。

JR高松駅の正面口を入ってすぐのコンコースに、タッチパネルを操作してお土産が買える無人店舗が登場しました。

画面が大きくて見やすく、商品を選びやすいです

画面に触れて欲しい商品を選んだら、表示されるQRコードをスマホで読み取って決済するだけ。

手続きが済んだら、決済時に入力した住所へ、商品が届くという優れものです!

うどんや骨付鳥などの特産品をはじめ、165種類を選べる!

このタッチパネル式無人店舗で購入できる商品は、165種類。(2021年4月現在)

うどんや骨付鳥、和三盆などの特産品のほか、県内の洋菓子の老舗「菓子工房ルーヴ」のスイーツなどもあります。

県発の希少糖含有シロップ・レアシュガースイートを使った「ルーヴの焼ドーナツ」(5個入・税抜900円)

型崩れして持ち帰りづらいスイーツも、この無人店舗を活用すれば、後日家に届けられるというのは便利ですね。

「HIYORI WASANBON」。木型でかたどったかわいらしい和三盆は贈答にぴったり!

スマホで決済! タッチパネル式無人店舗の使い方

使い方はとってもシンプルです。

画面に触れて欲しい商品を選択すると、詳細画面が開きます。

画面下方にあるQRコードを、お手持ちのスマホで読み取ります。

あとは購入手続きを。

自宅などの住所を入力して、代金をキャッシュレス決済するだけです。

 

完了したら、後日商品が指定した場所に届けられます。

観光や出張の方はもちろん、遠方に住む人への贈り物にも!

この無人店舗、「おみやげを買いたいけど、手荷物が多くて持ち帰れない」という観光や出張の方にとって、非常に便利ですね。

決済・配送までこの端末1つで手続きできるので、離れて暮らす家族や友人・知人への贈り物に利用するのもよし。

 

JR高松駅を入ってすぐにあるので、ぜひ一度利用してみてください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました