【ニュース】ことでんバスがもっと便利に!行きたいところに行ける!「どこにIruCaなび」リニューアル

ニュース
この記事は1分で読めます。

ことでんバスの運行状況などがWebでチェックできるサービス「どこにIruCaなび」が、2021年4月1日からリニューアル!

以下のURLにアクセスするか、バス停の時刻表に設置されているQRコードを読み取って、無料で利用することができます。

 

「どこにIruCaなび」https://iruca.kotodenbus.com/

 

お手持ちのスマホにお気に入り登録しておけば、

  • 歩くには遠い距離だからバスに乗りたい
  • 電車がない場所の移動だから、バスを使いたい

ときなどに、すぐ使えて便利ですよ〜。

 

「行先」「地図」「よくつかう」「施設」の4つの方法で、バスのダイヤをチェック

こちらがトップページ。シンプルで迷いなく使える画面ですね。

 

バス停の「出発地」「目的地」とそのダイヤを、

  1. 行先から探す(バス停を検索)
  2. 地図で探す
  3. よくつかう(検索履歴から探す)
  4. 施設(駅などを起点に)

4つの方法で調べることができます。

 

トップページからは、詳しい利用方法が書かれたガイドブック(PDF)も見られます。

使い方が丁寧に説明されているので、お年寄りにも親切です。

特に、マップ上で停留所を探せる「地図で探す」がオススメ!

当ブログの編集長・オーシカが使ってみて特に便利だと思ったのは、「地図で探す」。

下のように、マップ上に分かりやすく停留所が表示されます。

たとえば「寿町」を「出発地」に選んで、

「南新町」を「目的地」にすると…

ダイヤとルートがこのように表示されます。

正直なところ、頻繁に利用する停留所でもなければ、バス停の名前を覚えていないと思うんです。

だから、このようにマップ上で直感的にバス停が探せるのは、非常に重宝しますよね。

ほぼリアルタイム! バスの運行状況が20秒ごとに更新される

ちなみに、路線を走るバスの現在地や停留所への到着予定時刻は、20秒ごとに更新されるそうです。

道路を走る以上、バスはどうしても遅延する可能性がある乗り物ですが、ほぼリアルタイムの状況が分かっていれば、ソワソワ気を焦ることもないですよね。



高松市民の足ともいえる、ことでんバス。

パワーアップした「どこにIruCaなび」のおかげで、もっと行きたいところに行きやすくなりました。

ぜひ、ご利用してみてはいかがでしょうか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました